博多から、壱岐、対馬経由釜山へ(博多→壱岐)

画像

東京から電車と船だけで釜山をめざした。
新幹線で博多入りした翌朝、博多のフェリーターミナルから「フェリーきずな」に乗る。平成の終わり、特別な10連休なので乗客は多いが驚くほどではない・・・。
画像

博多湾の中は島あり、半島あり、景色が楽しい。天候は悪いが、ここが白眉であろう。
また、航路上に灯台も多い。
まずは、湾内にある能古島の、能古島灯台
画像

次に烏帽子島灯台。訪れる事は無理だろう・・・。すごい所にあるものだ。
画像

画像

壱岐が近づいてきた。海豚鼻灯台が見えた。
画像

郷ノ浦到着前に見えてきたのが、壱岐郷ノ瀬灯台
画像

2時間20分の航海で、郷ノ浦到着。壱岐最大の集落である。
快適な航海だったが、売店も無かったのは予想外だった。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック