テーマ:JR西日本

特牛駅と角島

角島に行くには特牛駅から路線バスを利用しようと思った。しかし、下関から乗車した山陰本線は一個手前の滝部行き。バスの起点でもあるから、ここから乗車した。そして、角島灯台、角島大橋、特牛灯台と撮影して、滝部駅に戻ろうと思ったが、GW中の渋滞でバスは2時間遅れを覚悟せよとの事だった。バスの乗客は観光地にも関わらず、私ひとり、もしくは観光客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰本線今昔

山陰の角島観光の後、長門市に泊まって出雲市方面に向かう事となった。久しぶりに山陰本線に乗車した。益田以西の特急列車が廃止された事は知っていたが、長門市から益田に向かう列車は、朝の普通列車を逃すと9時間も無い事を知って愕然とした。普通列車が朝と夕方のみ合計7本。青息吐息のローカル支線並みである。沿線には、観光地の萩もある。山陰西部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クモハ123

24年前、小野田線で玩具みたいな単行電車、クモハ123-3を見た。このクモハ123は国鉄荷物電車クモニ143を改造したものである。荷物電車の廃止とともに旅客電車に改造されたが、単行運転が出来ることでローカル線で重宝された。 しかし、改造から30年、車齢は40年を越える。JR東日本、東海では姿を消して久しい。とっくに無くなってしまったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツダスタジアムと新幹線

今、快進撃を続けるカープ。25年前の優勝も知っているが、当時は広島市民球場だった。 都民としては、ヤクルトに勝ってほしいと思うのが自然だが、球場の雰囲気にのまれてカープを応援していた。しかし、私が興味深く見ていたのは新幹線。三塁側スタンドの後を走る新幹線。500系、レイルスター、みずほ・・・。これに興奮しているのは私だけだろう・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれカーブ赤うどん

駅の「立ち食いそば」ファンとしては、とても興味深かった広島駅の「がんばれカーブ赤うどん」 それぞれ好みがあると思うが、もう少しコシが欲しかった。まぁ、縁起物という事で・・・。 ちなみに、私はライオンズファンである。今年の交流戦は、カープ戦が始まる前までは勝ち越していたのに、ここ広島で起きた「さよならコリジョン」以来、連敗が続き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

East i

それほど珍しい光景ではないが、金沢駅で"East i"を見かけた。東海道新幹線で見かけるドクターイエローと同じ、検測車である。山形にも、秋田にも乗り入れる車両がJR西日本の金沢駅までやって来るとは驚きだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このクハ455-702

北陸本線から第三セクター化されたあいの風とやま鉄道。JR時代から使われていた413系は譲渡されて今でも活躍しているそうだ。しかし、このクハ455-702は、譲渡されていないだろう。 異なる形式同士が編成を組んでいるのは不思議だが、元々413系は急行型車両の足回りを使用して、車体だけ近郊型として新造したものだ。このクハ455は、急行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪しなの廃止

大阪乗り入れのしなの号の廃止が発表された。 子供の頃に長野県で見た「大阪」の文字に違和感があったが、その列車がまだ走っていた事の方が意外だった。新幹線が走る大阪-名古屋を走る在来線特急は少し不思議であるが、乗換えの面倒を考えたら、それなりに需要はあったと思われる。 利用客云々よりも、3社直通という運用形態が面倒だというのが原因で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トワイライト最終運行

ダイヤ改正を何処で、どのように迎えるか考えていたが、結局、居酒屋でいつものように迎えて、ネットで情報を探す事になった。 今回、トワイライトエクスプレスが無くなったが、乗りたいと思って、ずっと乗らずにいて、結局最終日を迎えてしまった。 もうひとつのトピックスである北斗星の定期運用廃止であるが、この喧騒が続くと思うと少しウンザリで心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボンネット「はくたか」

初めてボンネット車両の「はくたか」のヘッドマークを見た時に違和感があった。 上野乗り入れ時代にも立派はヘッドマークがあって、そちらの印象が強かったという事がその原因である。上越新幹線と接続する列車として復活を果たした時、昔のヘッドマークを使うものと思っていたが・・・。 このボンネット車両、主に予備車として使われていた訳で、新たに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸新幹線試運転

大宮駅で、あまり使われていない16番ホームに北陸新幹線の車両が停車しているのを見た。表示機には「団体」の文字。最初は、単なる団体専用列車だと思った。報道関係者専用の北陸新幹線の臨時列車だと知ったのはその後の事だった。 「はくたか」号を追いかけた日々もいよいよ終わりか・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

381系こうのとり

381系「こうのとり」号を発見。旧国鉄特急色はやはり落ち着くと思うが、時代遅れ感は否めない。この車両振り子式だが、この運用では振り子装置は止めているそうだ。大阪に行く都度、この車両を見るが北陸新幹線の開通とともに廃止される「はくたか」号の車両で置き換えられるという噂がある。しかし、古い車両を大事に使い続けるJR西日本のこと、案外長生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急「北越」廃止?存続?

北陸新幹線開通が近づいてきた。「はくたか」号ばかりを追いかけてきたが、この写真を撮った後にふと思った。「北越」号はどうなるのだろうか? 新潟から金沢を結ぶこの特急列車の走る路線は第三セクター化され、この写真の区間は電車運転をやめて、ディーゼルカー化されしまう。 普通に考えれば廃止は免れないのだろうが、新潟と富山、金沢を乗換えなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルートレイン全廃

衝撃のニュースだが、あるていど覚悟していたブルートレイン全廃のニュース。今年は、北斗星に2度乗ったが、いずれも大混雑でB寝台しかとれなかった。それでも、特殊な列車を走らせるコストを考えたら、廃止した方が合理化なのだろう。写真は、この日函館止まりとなった「カシオペア」と「トワイライト」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

115系チクビーム

噂では聞いていたが、実物に会えるとは・・・。大型前照灯をシールドビーム化した際にこうなってしまった。国鉄時代からシールドビーム化の改造は行われていたが、改造跡がわからないように改造していた。このようなやっつけ仕事的な改造方法はJR西日本だけである。見栄えよりも内容をとったコストダウンとも言える。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境港線のキハ33

古い写真を整理していたら出てきた。 50系客車を改造して造ったディーゼルカーである。JR北海道では比較的多く造られたが、JR西日本では僅かに2両だけだった。その貴重な車両に乗ったはずだが、記憶はあいまいである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急行きたぐに

急行「きたぐに」の臨時列車への格下げが決まった。 夜行列車の衰退は止めることができない。 「きたぐに」に使用される車両は老朽化が進み、廃止は時間の問題だと思っていた。 臨時化は廃止の前兆のようにも思えるが、逆に臨時化によって、この老朽車両の走行距離が減って延命できるのではないか・・・。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more