テーマ:JR東日本

E235系架線状態監視装置

E235系試作車には、架線状態監視装置が設置されており、架線をライトアップする姿が印象的だった。特に夜は目立っていた。 E235系の量産車には、この装置が省かれたが、試作車の架線のライトアップもいつの間にかやめてしまった。しかし、今日、久しぶりに、架線状態監視装置のライトが点いているのを見かけた。下の写真は、かつて常時、架…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物線利用の旅6(高島線)

貨物線利用の旅5(横須賀線から根岸線) お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 最後の楽しみは、高島貨物線の走行。 昔、品川駅から浜松町駅から今は休止している貨物線を乗り通して、東京貨物ターミナル、そして高島貨物線をお座敷列車で走破した事があった。しかし、それは宴会用のイベントだったので酔っ払ってあま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

貨物線利用の旅5(横須賀線から根岸線)

お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 横須賀線から根岸線への乗り入れ、配線を知らなかったのでとても興味があったが、横須賀線上り線を横断して赤錆びたレイルを進む。そして、普段は折り返し列車しか入線しない、根岸線大船駅に反対側から進入。そして通過・・・・。かつては横須賀線乗り入れ列車もあったが、現在は廃止され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物線利用の旅4(田端信号場)

お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 このツアーで、新金線の次に楽しみにしていたのが、田端信号場での常磐線から山手貨物線への折り返し。王子駅の付近に住んでいる事もあり、王子駅前の引込み線が以前から気になっていた。しかし、この折り返し線、ある日から列車が入線しなくなり、線路は荒れ放題。今回のツアーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物線利用の旅3(新金線)

お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 最大の目的は、この新金線に乗れる事であった。この旅を企画した方も、この新金線に乗りたいという思いがきっかけだったとか。 新金線は総武線の新小岩駅から常磐線の金町駅を結ぶ貨物専用線であるが、日中に運転される貨物列車は1往復のみ、滅多に列車が走らないという路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物線利用の旅2(りんかい線から京葉線乗り入れ)

お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 最初のイベントはりんかい線から京葉線への乗り入れだった。 りんかい線は元々貨物線として計画され、新木場駅で京葉線に接続している事は一目瞭然であるが、線路がつながっている事は初めて知った。また、お座敷電車が、地下鉄であるりんかい線に乗り入れる事に驚いた。このりんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物線利用の旅1

お座敷列車「宴」で行く知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅。 帰りの通勤電車のネットのニュースで知り、無理だと思いつつ、そのサイトを開くとまだ予約可能なようだった。スマホは苦手なのだが、この時は必死だった。帰宅後、パソコンでそのツアーを見ると既に満員だった。 という事で、行って来ました・・・。 新金線を乗車して通過してみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペアと都電

この位置で北斗星やカシオペアを撮影した事は何度かあるが、都電が丁度来た事は一度もなかった。買い物に出かけた際、丁度カシオペアがやってきた。スマホを向けたら都電がガード下から顔を現した。この直後、新幹線もやってきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季島試運転

通勤の為、いつもの時間帯に駅に着くと、駅員さんが警備についている姿を見た。不思議に思っていると、上野方面から見かけない大きな車体の列車がやってきた。 イラストでしか見た事のない、JR東日本のクルーズトレイン「四季島」だった。慌てて、後ろ姿をスマホで撮影。いよいよ「カシオペア」も終わりか・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレードアップあずさ色

3連休、大菩薩へ登山する為、甲斐大和駅を目指した。中央特快と普通列車を乗り継いでも行けるのだが、臨時の特急列車がある事を知って、臨時特急「あずさ」に乗った。使用車両については気にしていなかったのだが、グレードアップあずさ色という、懐かしい塗装の189系を見る事が出来た。 1980年代末期から1990年代の初期までしか存在し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

East i

それほど珍しい光景ではないが、金沢駅で"East i"を見かけた。東海道新幹線で見かけるドクターイエローと同じ、検測車である。山形にも、秋田にも乗り入れる車両がJR西日本の金沢駅までやって来るとは驚きだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペア運転再開

カシオペアが運転を再開した。機関車はてっきり、EF510の銀ガマが専用機として使われると思っていたが、FE81に戻ってしまった。北斗星やカシオペアで活躍した、FE510はJR貨物へ売却されてしまったとの事。 古い機関車が使われるということは、折角復活したカシオペアも。長くないのかと思ってしまった。 新しいEF510が、国鉄時代か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペア回送

青い機関車がやって来たので(EF64かなぁ)、イベント列車かと思って漫然と見ていたら、ピンク色のEF81に続いてカシオペアの客室が連なっていた。 カメラは持っておらず、撮影はできず。 運転再開に向けての、工場入場だろうか・・・と、思ったら、試運転だったようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海浜公園ネモフィラ号

英会話サークルの課題が、過去のGWをテーマだった。「ひたち海浜公園のネモフィラが綺麗だった」と語った女の子に対して、そこは知らないと答えたら、スマホで写真を見せてもらった。そこには、確かに信じられないような綺麗な光景が広がっていた。その数日後、駅で、ネモフィラが咲き乱れるポスターを見かけた。唐突に行きたくなって臨時列車の指定券を申し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有楽町駅から京葉線乗換え

京葉線東京駅は、同じ東京駅といって良いのか・・・と思うほど遠い。山手線から乗り換えも10分程度余裕がないと危険だ。有楽町駅からの方が近いのでは・・・とも言われている。という事で、裏技というか、黙認というか、有楽町駅から乗り換える事も認められている。 京橋口改札で、この乗換え券を貰い、ガード下の飲み屋街を行き、大きな通りに出ると地下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼京線の205系

出勤前、桜の写真を撮りたくて近所を散歩。埼京線が見えるところに行くと、カメラマンが大勢集まっていた。埼京線と桜を狙っているようだ・・・。あまり良いポイントは確保できなかったが、桜メインだったので、端のスペースで遠慮気味に、かつ、いい加減に構えてみた。すると、やってきたのは205系・・・。惜別のヘッドマークをつけて引退したのが2年前、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弘前さくらまつり号

昨年、弘前城の桜を見たくなって、秋田駅から特急にでも乗ろうかと思ったが、臨時列車がある事がわかった。形式は何かな・・・と調べたら583系だった。指定券を購入しようとしたが、団体の中でもいい?と聞かれて自由席を選ぶ事にした。指定席は団体客で占められているようだった。 今年も走っているのか? と調べたら、今年は特急化されてE571系化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FE81貨物列車

2011年春・・・。この頃、まだ東北本線は全線復旧していなかった。この先どうなるのか不安だったが、この年の桜は特別だった。北に向かう貨物列車を王子駅のホームから眺める。普段は何も気にしていなかったが、この時はまた別の感情で見送った。あれから5年・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペア存続

2月16日に発表されたカシオペアの団体用列車としての存続。 東京新聞の記事によれば、青函トンネルはJR貨物の機関車を借りられるようだが、JR北海道内はいつまで走れるのだろうか・・・。DD51も、かなり老朽化がすすんでいる筈。 今までの傾向からすると、突然廃止になる可能性もあるし、楽観は出来ないと思う。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

特急草津、万座・鹿沢口乗り入れ廃止

特急草津号の万座・鹿沢口乗り入れ廃止が発表された。この駅に立つと、広いバスターミナルはあるものの、乗り入れてくるバス路線は少なく、空白の時刻表のパネルに写真が飾られていた事を思い出した。特急終着駅だというのに食事をする場所も無かった。この結果は仕方ないのだろうなぁ・・・と思う反面、末端区間を普通列車として運転する案は無かったのかとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南武線209系

まだ走っていたのか・・・と驚いた。南武線は全てE233系に置き換えられていたと思っていたからだ。E233系が導入される前であっても、209系は南武線の中でもレアな存在だった。調べてみると、この209系は南武線に当初から導入された車両ではなく、京浜東北線からやってきた編成のようだ。そして残存するのは僅かに1編成・・・。あまり好きな車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花と北斗星

この季節は紫陽花が綺麗だ。紫陽花と北斗星を撮ろうと思って近所にやってきた。 列車を撮るとき、反対側の列車と重なる。所謂、被るという事が心配になる。しかし、ここでは、単純に紫陽花を見に来ている人と被る心配があった。公園だし、仕方ない。 結局、列車が来てから人と被らない場所を探して走って撮影した。この時は、本当にうまく人がいなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

485系国鉄色周遊号

昨年はほくほく線を訪れる事が多かった。くびき付近の、水田の中を飛ぶように走る特急「はくたか」は本当に格好良かった。かつては、国鉄色の485系「はくたか」も走っていたが、走っている姿を見た事が無かった。 485系国鉄色周遊号がここを通る事を知った時、迷わずここを訪れる事にした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧万世橋駅ホーム跡

旧万世橋駅ホーム跡の「カフェ&和酒N3331」で食事。まるで食堂車で食事をしているような雰囲気だった。店の両側を走る電車は中央線の通勤電車ばかりであるが、時々特急車両がやってくるのが楽しい。 でも・・・こういうところで食事をすると、無性に立ち食い蕎麦を食べたくなる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

485系足利大藤まつり号

GWに足利フラワーパークに行ったが、勝田から水戸線、両毛線を走破する臨時列車があった事を知った。さて、どんな車両が来るのかと思ったら、まさかの新潟で時々見た原色の485系だった。わざわざ新潟から持ってきたのだ。この車両の引退の発表があったが、JR東日本の色々な路線で臨時列車として活躍しているが、鉄道ファン向のサービスなのだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星13時間遅延

北斗星が13時間遅延して、夜中に札幌からやってきた。 乗車している人は喜んでいる人が多かったのではないだろうか? もう少し早ければ、夜桜のライトアップと絡めたのに・・・と思うが、遅延の原因を考えると、不謹慎かもしれない。しかし、その影響を受けて運休になった1往復の乗車券を持っている人の事を考えると可愛そうに思えてくる。仙台あたり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上越妙高駅

ほくほく線の普通列車の車内の運賃表に「上越妙高」の名前が表示されていた。この立派な駅の外観にも「上越妙高」と駅名が掲示されたいた。しかし、まだダイヤ改正前、新幹線は開通していない。3月上旬時点では「脇野田」という駅名で営業していた。 驚くほど立派な駅であるが、新幹線開通前時点では売店は無かった。駅前で食事が出来るところを探したが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脇野田駅

上越妙高駅と名前を変えた脇野田駅。 こんな、小さな駅だったのだが、今は新幹線の駅として生まれ変わった。また、この区間は新幹線沿いに移動した為、旧線は廃止になった。新幹線開通の裏で、線路の付け替えがあった事はあまり有名ではないような気がする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トワイライト最終運行

ダイヤ改正を何処で、どのように迎えるか考えていたが、結局、居酒屋でいつものように迎えて、ネットで情報を探す事になった。 今回、トワイライトエクスプレスが無くなったが、乗りたいと思って、ずっと乗らずにいて、結局最終日を迎えてしまった。 もうひとつのトピックスである北斗星の定期運用廃止であるが、この喧騒が続くと思うと少しウンザリで心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急みのり

信越線とほくほく線の名残乗車に向かっている途中、「えきから時刻表」で、このリバイバル臨時列車を知った。 特急「みのり」については、存在すら知らなかったので、色々調べてみると、この国鉄特急色で走っていた事ってあったのだろうか? という疑問が生まれた。 それにしても、「みのり」とは、特急列車の名称としてはどうなんだろうか・・・。ちなみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more