テーマ:国鉄

特牛駅と角島

角島に行くには特牛駅から路線バスを利用しようと思った。しかし、下関から乗車した山陰本線は一個手前の滝部行き。バスの起点でもあるから、ここから乗車した。そして、角島灯台、角島大橋、特牛灯台と撮影して、滝部駅に戻ろうと思ったが、GW中の渋滞でバスは2時間遅れを覚悟せよとの事だった。バスの乗客は観光地にも関わらず、私ひとり、もしくは観光客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰本線今昔

山陰の角島観光の後、長門市に泊まって出雲市方面に向かう事となった。久しぶりに山陰本線に乗車した。益田以西の特急列車が廃止された事は知っていたが、長門市から益田に向かう列車は、朝の普通列車を逃すと9時間も無い事を知って愕然とした。普通列車が朝と夕方のみ合計7本。青息吐息のローカル支線並みである。沿線には、観光地の萩もある。山陰西部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クモハ123

24年前、小野田線で玩具みたいな単行電車、クモハ123-3を見た。このクモハ123は国鉄荷物電車クモニ143を改造したものである。荷物電車の廃止とともに旅客電車に改造されたが、単行運転が出来ることでローカル線で重宝された。 しかし、改造から30年、車齢は40年を越える。JR東日本、東海では姿を消して久しい。とっくに無くなってしまったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西本線のDD51

2016年の11月の事だった。名古屋駅で新幹線を待っていると、DD51の重連が重苦しい音を立てて通過していった。カメラを構えたが間にあわなかった。残念に思っていると、今度は反対側からやってきた。都会のど真ん中でディーゼル機関車の重連を見る事ができるのは名古屋だけだと思っていた。しかし、いよいよ置換えが近い。四日市に出張する際、ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DD51重連貨物

近鉄電車で塩浜駅を通る時、貨物駅が気になって仕方ない。この日も、DD51の重連の貨物列車を見る事が出来た。下の写真は16年前のものであるが、塗装こそ変わっているが、今も同じ光景が見れる事が驚きである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペア運転再開

カシオペアが運転を再開した。機関車はてっきり、EF510の銀ガマが専用機として使われると思っていたが、FE81に戻ってしまった。北斗星やカシオペアで活躍した、FE510はJR貨物へ売却されてしまったとの事。 古い機関車が使われるということは、折角復活したカシオペアも。長くないのかと思ってしまった。 新しいEF510が、国鉄時代か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急運用縮小

JR北海道のニュースは、新幹線以外は殆どがネガティブな感じがする。車両の老朽化、代替車両が作れない・・・。普通列車だけではなく、特急列車にもその流れが来ているようだ。 特急オホーツクや、サロベツの運用縮小案が発表された。網走発函館行きの特急「おおとり」に乗って、食堂車で食事した事は遠い昔になった・・・。乗換えが少ないのがサービスだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼京線の205系

出勤前、桜の写真を撮りたくて近所を散歩。埼京線が見えるところに行くと、カメラマンが大勢集まっていた。埼京線と桜を狙っているようだ・・・。あまり良いポイントは確保できなかったが、桜メインだったので、端のスペースで遠慮気味に、かつ、いい加減に構えてみた。すると、やってきたのは205系・・・。惜別のヘッドマークをつけて引退したのが2年前、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弘前さくらまつり号

昨年、弘前城の桜を見たくなって、秋田駅から特急にでも乗ろうかと思ったが、臨時列車がある事がわかった。形式は何かな・・・と調べたら583系だった。指定券を購入しようとしたが、団体の中でもいい?と聞かれて自由席を選ぶ事にした。指定席は団体客で占められているようだった。 今年も走っているのか? と調べたら、今年は特急化されてE571系化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の広告に日本の新幹線

中国で「独自開発」呼びかける広告に日本の新幹線。 こんなニュースが飛び込んできた。上海のビル郡をバックに日本の新幹線300系が描かれている事が問題になっている。しかし、2008年に上海で、0系が描かれた広告を見た事がある。 ガンダムも見た事もあるし、あまり驚くような話ではないような気がするのだが・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このクハ455-702

北陸本線から第三セクター化されたあいの風とやま鉄道。JR時代から使われていた413系は譲渡されて今でも活躍しているそうだ。しかし、このクハ455-702は、譲渡されていないだろう。 異なる形式同士が編成を組んでいるのは不思議だが、元々413系は急行型車両の足回りを使用して、車体だけ近郊型として新造したものだ。このクハ455は、急行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FE81貨物列車

2011年春・・・。この頃、まだ東北本線は全線復旧していなかった。この先どうなるのか不安だったが、この年の桜は特別だった。北に向かう貨物列車を王子駅のホームから眺める。普段は何も気にしていなかったが、この時はまた別の感情で見送った。あれから5年・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田線SL

成田線にSLが走る・・・。土曜日にテレビニュースで知って、日曜日に沿線で迎え撃った。2時間前ぐらいに、道路から水田越しに俯瞰できる場所を確保。今回は、綺麗に撮れそうと期待していたが、10分前ぐらいに、前の畦に三脚を構えた撮り鉄さんがやってきた。後方から罵声が飛んだが、逆切れされて居座られてしまった。すると、その付近に、人が集まってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山手線新車デビュー

山手線はいつも最新型が真っ先に導入されているイメージがある。実際にはE233系は導入されなかったので、当てはまらないのであるが・・・。 この205系デビューの時は、まだ国鉄っぽさを残していたが、空気バネ台車とステンレス車体が斬新に感じたものだ。この車両、今は何処にいるのだろうか・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵野線のトンネルで携帯利用可能に

武蔵野線の西国分寺~新秋津間のトンネルで携帯が利用可能になったとニュースが流れた。この長いトンネル区間。外が見えずに退屈な区間であった。 103系で通学していた頃、友人と会話をしたくても、く騒音が酷く、まったく出来なかった記憶がある。電車も高速運転が続き、まさにジェット機のような・・・という表現も間違ってないだろう。特に、高音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵野線と水田

かつて武蔵野線の沿線は見渡す限りの雑木林だった。子供の頃、電車を見たくて新座付近で武蔵線の沿線に立ったが、いつまでたっても電車が来なかった。やっと来たのが貨物列車で、車掌車のテールランプを畑と雑木林越しに見たのが印象的だった。 今では武蔵野線沿線も開発されたが、まだこのような景色が残っている所もある。ステンレスの通勤電車との組み合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わくわくドリーム号

会社の先輩が、京葉線の駅で「青いデカイ電車が来たよ」と教えてくれた。調べてみると、583系の「わくわくドリーム号」だとわかった。583系が、これほど頻繁に武蔵野線、京葉線に乗り入れているとは知らなかった。 随分とお世話になった583系。「ゆうづる」、「はくつる」、「はつかり」、「ふるさと」、間合いの津軽線普通列車、「きたぐに」、「…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

濃硝酸専用タンク車(鹿島線)

昨日に引き続き濃硝酸専用タンク車の画像。2004年に撮影したタキ7500形である。 鹿島線のコンテナ貨物の中に1両だけ混じっていた。鹿島線の貨物列車はコンテナであっても、色々な種類のものが載っていて今でも楽しめる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濃硝酸専用タンク車

貨物列車は好きだが、型式までは詳しくない。過去に撮った画像を整理していて見つけた濃硝酸専用タンク車の画像。奥がタキ29100形、手前が恐らくタキ7500形。 撮影時期は2007年、特急「東海」の車窓から撮影したものである。最近は車扱貨物列車が減って、このような光景もあまり見かけなくなった。もっとちゃんと撮影しておけば良かった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

185系復刻塗装

最近、185系の登場時のストライブ塗装の車両をよく見るようになった。もはや復刻塗装ではなく、元の塗装に戻しているというのが正しい表現なのだろう。 すると、リニュアル時に塗り替えられた塗装が希少価値が出てくる。そういえば、写真を殆ど撮っていなかった事に気がついた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おもひでぽろぽろ」の鉄道描写

昨夜、ジブリ映画の「おもいひでぽろぽろ」を見た。主人公が山形へ旅立つ時に乗車したのが「あけぼの」号。推進回送のシーンや、牽引している機関車も、ED75単機から、山形到着時にはED78形とEF71形の重連となるあたり、あまりにマニアックなディティルに驚く。 他にも、東海道新幹線の走行シーンにはビュッフェ車が描かれている。ストーリーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北王子支線跡

北王子支線が廃止されてから1年半、貨物駅があった日本製紙の倉庫は解体工事が行われていた。そこに続く線路は一部が既にマンションの駐車場と化していた。 このマンション、北王子支線が現役の頃に建設中だったのだが、最初から廃線を見越していたのだろうか・・・。 歩道には線路と同じ幅のレール後のモニュメントらしきものがあった。線路があった事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星食堂車故障?

8月7日、「北斗星の食堂車故障の影響で・・・・」というインフォメーションを駅で見た時、単に、「車両故障の影響で・・・」という情報だけで良いのでは・・・と思ってしまった。結局、故障車を抱えたまま北海道に向かったのだろうか? 8月9日。北海道から戻ってきた北斗星号が、再び北海道に向かう準備をしていた。入換え作業を見ていると食堂車の幌が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留萌本線廃止

留萌本線の廃線が検討されている事が報じられた。 仕方ないと思う反面、社会インフラとして重要な交通機関を、民間企業に任せるのはどうか・・・・とずっと考えていた。その結果、不採算路線の廃止、コストが高い夜行列車の廃止や、除雪費用削減の為の豪雪区間の冬季運休・・・。 民営化されてサービスは向上したが、本当のサービスとは豪華列車でも、格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄色の485系(尾久車両センター)

尾久駅の近くを通りかかったら、国鉄色の485系がいた。慌てて入場券を購入して駅構内に入ってみた。新幹線が出来る前は、普通に見られた光景だった。最近では「北陸」が無くなるまで見る事ができた。それも随分昔のように感じる。まさか、今日それが見られるとは思ってもいなかった。でも新潟の車両が何故ここに?
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

381系しなの

自然振り子式車両は無くなる方向にあるように思える。テクノロジーとしては退化しているように見えるが、乗り心地の観点から見ると喜ばしいのかもしれない。この381系は、特急「しなの」で初めて乗車したが、カーブで少し遅れてから揺れる振り子動作に気分が悪くなった。噂は聞いていたが、電車でこれほど酷い乗り物酔いをしたのは始めてだった。それから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大曲駅

先日、大曲駅に行った。街は小さいが、ホームは12番線まであった。これだけ書けば、大きな駅に思えるが、実は新幹線ホームが11、12番線。ローカル線は1、2、3番線。 この駅を訪れた事があるが、アルバムを見てみると走る列車も変わったなぁ・・・・と思う。50系客車は普通列車。12系はお相撲さんを乗せた臨時列車であった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

185系復刻塗装と西武4000系

臨時で西武新宿線を走った西武4000系と、JR185系を目白駅で撮影した。本来なら、被ってきたJRの車両にガッカリするところだが、今回は少し嬉しかった。185系の復刻塗装(157系塗装)も、西武4000系もレアだと思う。この組み合わせは明日もあるのだろうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サロンエクスプレス東京

尾久駅で、入れ替え中のサロンエクスプレス東京の車両を見た。 てっきり廃車体だと思っていたが、入れ替え線まで出てきたという事は走れる状態ということか・・。 かつて、ジョウイフルトレインとして脚光を浴びて、その後、お座敷列車(ゆとり)に改造されたが、2008年には引退している。それから6年、未だに解体されていないところをみると、何か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北王子貨物線最終列車

「まもなく1番線から北王子線最終電車が出発します!」 吹奏楽の音楽(さすがに録音と思われるが・・・)が流れる中、北王子駅をコンテナ列車が出発した。 汽笛も鳴った筈だが記憶がない。録画のスイッチを押すのを忘れたぐらい呆然と見送ってしまった。 とうとう北王子貨物線が廃止された。 子供の頃が見てきた景色がもう見れない・・・。毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more