http://www2s.biglobe.ne.jp/~kurume/my_hp.gif (6911 バイト)

私のホームページです(旅について)

アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日本の車窓・雨男の紀行文(BLOG)
ブログ紹介
自称雨男です。よろしくお願いします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018年西武ライオンズ
2018年西武ライオンズ 最近、優勝から遠ざかっている我が西武ライオンズ。 2018年、開幕ダッシュから8月お盆まで首位をキープしている。信じていいのだろうか。8月時点の成績でいえば、1番:首位打者秋山 2番:盗塁王源田、3番:打点王浅村、4番:本塁打王山川、5番:本塁打を量産する森、6番:本塁打も打てる何処でも守れる外崎、7番:かつてのホームラン王:中村と続く凄い打線。ホームラン王をとった助っ人メヒアが控えにまわっている。見ていて楽しい打線である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 20:49
昔の成田空港駅
昔の成田空港駅 昔の成田空港駅(現東成田駅)の普段は閉鎖されているスカイライナー用ホームが公開された。もっとも、時々イベント列車の発着で使われているので、これが初めてという訳ではないが、普通に入場できるイベントはこれが初めてではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 22:39
一畑電車 デハ3 デハ6
一畑電車 デハ3 デハ6 一畑電車で出雲大社前に向かっている際に、沿線にレトロな保存車両があった事に気がついた。出雲大社前には、デハニ52、雲州平田車庫にはデハニ53が保存されている事は知っていたが、ここにも2両保存されている。近づいてみるとデハ3、とデハ6で1927年(昭和2年)製の車両で、ここ大社線を往復していた車両である。以前乗車した事もある。引退後、保育園で保管されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 23:12
特牛駅と角島
特牛駅と角島 角島に行くには特牛駅から路線バスを利用しようと思った。しかし、下関から乗車した山陰本線は一個手前の滝部行き。バスの起点でもあるから、ここから乗車した。そして、角島灯台、角島大橋、特牛灯台と撮影して、滝部駅に戻ろうと思ったが、GW中の渋滞でバスは2時間遅れを覚悟せよとの事だった。バスの乗客は観光地にも関わらず、私ひとり、もしくは観光客が数名程度だったが、道路事情は全く別だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 00:28
山陰本線今昔
山陰本線今昔 山陰の角島観光の後、長門市に泊まって出雲市方面に向かう事となった。久しぶりに山陰本線に乗車した。益田以西の特急列車が廃止された事は知っていたが、長門市から益田に向かう列車は、朝の普通列車を逃すと9時間も無い事を知って愕然とした。普通列車が朝と夕方のみ合計7本。青息吐息のローカル支線並みである。沿線には、観光地の萩もある。山陰西部の観光は鉄道を使うなという事だろうか。ちなみに、出雲市18時51分発の夜行列車サンライズ出雲に乗ろうとして、Web上検索しても山陰本線のルートは出てこなかった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/06 21:59
一畑電車(一畑電鉄)
一畑電車(一畑電鉄) 一畑電車に乗るのは三度目だが、いつも車両が違う。元西武の旧型車が幅をきかせていたと思ったら、京王や南海が入って・・・。その南海が姿を消して、東急の車両が増えた。元京王車もやがて消えてゆくのだろう。このフラッグシップのような車両はどうなるのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/06 00:12
クモハ123
クモハ123 24年前、小野田線で玩具みたいな単行電車、クモハ123−3を見た。このクモハ123は国鉄荷物電車クモニ143を改造したものである。荷物電車の廃止とともに旅客電車に改造されたが、単行運転が出来ることでローカル線で重宝された。 しかし、改造から30年、車齢は40年を越える。JR東日本、東海では姿を消して久しい。とっくに無くなってしまったと思っていたが、宇部線で出くわして驚いた。1両なので、通常、2両に分散して配置される音の出機械が集約されて、色々な音がする電車だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 21:35
京葉臨海鉄道大物車(その4 荷降ろし)
京葉臨海鉄道大物車(その4 荷降ろし) 最終回 市原を出た貨物は熊谷貨物ターミナルに到着。 道路沿いで荷降ろし、トレーラーへの積み換えが始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 23:50
京葉臨海鉄道大物車(その3 構内入換)
京葉臨海鉄道大物車(その3 構内入換) 前回に引き続き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 23:48
京葉臨海鉄道大物車(その2 構内入換)
京葉臨海鉄道大物車(その2 構内入換) 前回に引き続き、事後に記載しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/21 12:11
京葉臨海鉄道大物車(その1 シキ車到着)
京葉臨海鉄道大物車(その1 シキ車到着) わけあって、しばらくたってから書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/20 21:40
京急特別塗装車
京急特別塗装車 京急の特別塗装車の運行ダイヤはホームページに公開されている。したがって撮影するのは容易である。 しかし、時々通勤でイエローハッピー トレインに出会うと嬉しくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/29 23:17
DHC8-Q100
DHC8-Q100 ホームページを更新しようと思い、北大東島から南大東島まので日本最短路線の記事を整理していた。 すると、そこで乗った、DHC8-Q100(定員39名)がすでに退役していた事を知った。 琉球エアコミューターだけではなく、日本ではすでにこの飛行機に乗る事はできないようだ。私は航空機ファンではないが、DHC8-Q100の事をもっと知りたかった。しかし、Webを探し回ったが、あまり有益な記事に出会えなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/22 00:09
石神井川と都電
石神井川と都電 都電は神田川と石神井川を渡る。神田川は桜の名所だが、石神井川は乗っていてもわからないかもしれない。しかし、このように撮影すると、なかなか存在感のある川である。夕立や台風・・・まとまった雨が降ると川の姿は一変する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/20 22:47
E235系架線状態監視装置
E235系架線状態監視装置 E235系試作車には、架線状態監視装置が設置されており、架線をライトアップする姿が印象的だった。特に夜は目立っていた。 E235系の量産車には、この装置が省かれたが、試作車の架線のライトアップもいつの間にかやめてしまった。しかし、今日、久しぶりに、架線状態監視装置のライトが点いているのを見かけた。下の写真は、かつて常時、架線状態監視装置のライトが点いていた頃の写真である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/25 22:59
渋谷駅(Passange Tells Dhibuya)
渋谷駅(Passange Tells Dhibuya) 街のある1つの通路に焦点を当て、そこで働きクラス人たちのインタビュー・・・・ということで、参加しました。 渋谷駅の「渋谷ちかみち総合インフォメーション」で、ヘッドフォンとiPhone、入場券を貰い 「迷った時にだけ見てください」と小さな封筒を貰い。出発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 23:28
アムステルダム中央駅
アムステルダム中央駅 東京駅のモデルといわれているアムステルダム中央駅。明確にモデルにしたという証拠はないので、実際にはどうだかわからないが、確かに似ている。 アムステルダムを訪れる機会はあったが、残念ながら列車に乗ることは出来なかった。次回は・・・と思うが、仕事以外でここを訪れる事はあるのだろうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 00:24
キハ85鹿よけスカート
キハ85鹿よけスカート やってきたキハ85に違和感があったが、それは巨大なスカートだった。すぐに「鹿よけ」だとわかったが、特急「南紀」が走る、紀勢線は最近、鹿との衝突が急増したとか・・・・。このスカートは、鹿を守るというよるも、死体を巻き込むのを避ける為に設置されているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 00:08
黄金色の稲穂と都営5300形
黄金色の稲穂と都営5300形 黄金色に輝く稲穂の中を行く列車。成田空港から程近い東京郊外にこのような景色が残っているのが奇跡だと思っていたが、水土里ネットと呼ばれる「土地改良区」という農家の組織で維持されていた事を知った。ここを行く都営地下鉄の車両を撮影するのが好きだが、5300形は近々新車に替わるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 22:42
関西本線のDD51
関西本線のDD51 2016年の11月の事だった。名古屋駅で新幹線を待っていると、DD51の重連が重苦しい音を立てて通過していった。カメラを構えたが間にあわなかった。残念に思っていると、今度は反対側からやってきた。都会のど真ん中でディーゼル機関車の重連を見る事ができるのは名古屋だけだと思っていた。しかし、いよいよ置換えが近い。四日市に出張する際、ちょっと撮影してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 22:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

日本の車窓・雨男の紀行文(BLOG)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる