テーマ:JR北海道

増毛駅

留萌本線の末端、留萌と増毛間の廃止が迫り、最後に訪れた。灯台ファンとしては、灯台と列車を同時に撮影できる増毛駅の夜景を撮りたくて、増毛の「とほ宿」に宿泊して臨んだ。 シーズンオフのこの時期、同じような方が多くて、増毛の宿はどこもミニバブル状態との事。一方で、鉄道ファン以外の方も多く訪れており、昼間に撮影した時、カメラの前に後方から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道特急運用縮小

JR北海道のニュースは、新幹線以外は殆どがネガティブな感じがする。車両の老朽化、代替車両が作れない・・・。普通列車だけではなく、特急列車にもその流れが来ているようだ。 特急オホーツクや、サロベツの運用縮小案が発表された。網走発函館行きの特急「おおとり」に乗って、食堂車で食事した事は遠い昔になった・・・。乗換えが少ないのがサービスだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留萌本線廃止

留萌本線の廃線が検討されている事が報じられた。 仕方ないと思う反面、社会インフラとして重要な交通機関を、民間企業に任せるのはどうか・・・・とずっと考えていた。その結果、不採算路線の廃止、コストが高い夜行列車の廃止や、除雪費用削減の為の豪雪区間の冬季運休・・・。 民営化されてサービスは向上したが、本当のサービスとは豪華列車でも、格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星ドア全開で走行

どちらかというと撮り鉄ではないが、北斗星は撮りたい。それも水田をバックに・・・。しかし、土曜日は連続して天気が悪く、思い切って午前半休を取って出撃・・・。ネットを確認すると、走行中にドアが開いて、車両点検の為に3時間ほど遅れているとの事。撮影は諦めた。北斗星は私に撮られてなくないようだ。 下り北斗星も3時間遅れで出発。電光掲示板に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星13時間遅延

北斗星が13時間遅延して、夜中に札幌からやってきた。 乗車している人は喜んでいる人が多かったのではないだろうか? もう少し早ければ、夜桜のライトアップと絡めたのに・・・と思うが、遅延の原因を考えると、不謹慎かもしれない。しかし、その影響を受けて運休になった1往復の乗車券を持っている人の事を考えると可愛そうに思えてくる。仙台あたり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルートレイン全廃

衝撃のニュースだが、あるていど覚悟していたブルートレイン全廃のニュース。今年は、北斗星に2度乗ったが、いずれも大混雑でB寝台しかとれなかった。それでも、特殊な列車を走らせるコストを考えたら、廃止した方が合理化なのだろう。写真は、この日函館止まりとなった「カシオペア」と「トワイライト」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張れJR北海道

相次ぐ事故、お盆の書き入れ時に運休、3連休でも事故、不思議と自然災害が発生した時には事故が起きない・・・。変な噂もあるが、そんな事はないと信じたい。JR北海道の乗務員や駅員は、愛想が良くて、とても好感が持てた。これを乗り越えて、安全で信頼を取り戻してほしい。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江差線 江差駅

江差線、函館行き最終列車。ガラガラを予想していたが、その筋の人で、ボックス席は全て埋まっている感じだった。しかし、観光客の輸送でも賑わっていた姿は過去のもの。奥尻島からのフェリーからこの列車に乗り換えたのは私だけだったようだ。なぜならば、フェリーに接続するバスの方が早く函館に到着する。 しかし、この普通列車に揺られながら2時間も列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江差線

江差線(木古内-江差)廃止の方向性がJR北海道から出された。この末端区間は昔から乗客が少なく、いつ廃止されてもおかしくなかった。また、バスの便も悪くない。 江差線は、函館の五稜郭駅から江刺駅までを結ぶ80km弱の路線である。ただし途中駅の木古内駅から五稜郭駅までは津軽海峡線が乗り入れてきて幹線の様相を呈している。木古内駅から江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー白鳥

この駅から大阪を目指したのが10年前、白鳥号は大阪行きから函館行きに行き先を変えて、車両も変わって昔の面影はない。それでも白鳥という名前は北国を目指す名前に相応しいと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more